ステンドグラス体験@松坂屋

2月も残す所あと5日、イベントの準備が追い込みにさしかかり、部屋の中がだんだんくちゃくちゃになってきた月光窓です。

そんな中、月光窓の3月のイベント告知三つめ。
来る3月21日名古屋栄の松坂屋にて、ステンドグラスペンダント作り体験を行います。

月光窓がクラフトフェアなどでいつも行っているアレですね。てのものまつりでもやる予定のアレです。
ガラス片を好きな形に組み合わせて、自分だけのオリジナルペンダントをお作りいただけます。

今回は商品の販売はなく体験のみの出展になります。

ステンドグラスペンダント作り体験@松坂屋
日時 2011年3月21(月祝) 10:00~19:00
場所 大丸松坂屋名古屋店 北館4F家庭用品売場催事コーナー
料金 2000円

ステンドグラスって、一般にはまだまだなじみが薄くて、まして作り方などは知らない方がほとんどです。
そんなステンドグラスをもっと身近に知ってもらいたい日常生活に美しいステンドグラスを!との思いで数年前からペンダント作り体験を行っているわけですが、おかげさまでいつも大変ご好評を頂いております。

製作工程の中には、慣れないとなかなか難しい所もあるのですが、完成した作品を手にして、「楽しかった!」「がんばって作った甲斐があった」などと言っていただけると月光窓としては本当に「やっててよかったな~」「またこれからもがんばろう」と思えるんですね!

お客様にお喜びいただける仕事をすること、これは月光窓のモットーのひとつでございます。

今回は、1日だけではありますが、春も深まる3月21日、栄に遊びにお出かけの際は、是非松坂屋北館4F催事コーナーまで足をお運び下さいませ!

これで3月のイベント告知はおしまいです。

皆様是非お越し下さいね。また皆様にお会いできるのを、心よりお待ちしています。
[PR]
# by gekkousou_stg | 2011-02-23 19:11 | イベント | Comments(0)

吹きガラス体験、受付終了いたしました。

前回お知らせしたてのものまつりの吹きガラスのてづくり体験につきまして、
大好評につき、早くもご予約が定員に達しましたので受付を終了させて頂きます。

ご予約いただいた皆様、どうもありがとうございました。
当日、楽しみにお越し下さいね。

残念ながらご予約いただけなかった皆様、申し訳ありませんでした。
でも、玄翁屋の木工と、月光窓のステンドグラスは当日予約なしで体験いただけます

こちらもどうぞよろしくお願いします!

それともうひとつ、当日ベーグル専門店Ubuntさんの駐車場もお貸しいただけることになりました!
尾張瀬戸駅のすぐ裏手にあり、徒歩10分位です。
こちらに車を止めて、ついでにおいしいベーグルパンを買って食べるのもいいですね!
[PR]
# by gekkousou_stg | 2011-02-20 19:34 | イベント | Comments(0)

てのものまつり

月光窓、3月のイベント告知二つめは、

てのものまつりのお知らせです。

てのものとは、「得意とするもの」「手にしているもの」という意味で、木工房玄翁屋吹きガラス工房一星、月光窓の三組のグループ名のこと。

三人のてのものたちが、日頃お世話になっている皆様へ、ささやかなご恩返しの気持ちを込めた感謝祭。それがてのものまつりです!

会場となるgallery月星は、実は月光窓と一星の仕事場と自宅も兼ねておりまして、要は私の家なんです。

月光窓は一体どんな家に住んでいるのか、どんな所で仕事しているのか。
のぞき見がてらゼヒ遊びに来てください。

当日は、組子、吹きガラス、ステンドグラスのてづくり体験も行う予定です。その他、ふるまいぜんざい瀬戸焼そばジュースやお酒なんかもご用意して皆様のお越しをお待ちしています!

てのものまつり
日時 2011年3月13日(日) 10:00~15:00
場所 愛知県瀬戸市元町3-5 gallery月星
お問い合わせ 0561-58-1723

*てづくり体験について*
10:00~11:30 玄翁屋の組子(300円~)・myはし作り(500円)
11:30~13:00 月光窓のステンドグラスペンダント作り(700円)
13:00~15:00 一星の吹きガラスグラス作り(1000円)
吹きガラスのみ要予約、0561-58-1723 (先着10名様)




お車でお越しの際は、gallery月星前の青色申告会の駐車場をご利用下さい(4台)。満車の場合は申し訳ありませんが、尾張瀬戸駅裏のパルティ瀬戸駐車場をご利用下さい(徒歩約10分)。
[PR]
# by gekkousou_stg | 2011-02-16 19:28 | イベント | Comments(0)

大阪旅日記その2

今回も、前回書ききれなかった大阪旅日記の続編です。

e0230760_0392572.jpg

富田林市の寺内町の一角に最近オープンしたばかりの天然酵母のパン屋さんmame-ten cafeさんに行ってきました。

暖かい雰囲気の店内に、ひとつひとつ丁寧に並べられたパンから、作り手の人柄が表れているようでどれもとってもおいしかったです。

私のお気に入りは、いろんな種類のパンからつくられたラスク
一口にラスクと言ってもいろんな種類があるんだとここで始めて知ったのでした。

お店の一角では月光窓のカエル君が働いていました。
しっかりご奉公するんだよ。
e0230760_0513064.jpg

お店の奥はこんな感じ。
ここに上がってお茶を頂いてパンを食べたりしながらしばしの間のんびりした時間を過ごすことができました。

寺内町は、古い町並みが多く保存されている所で、その中にはこんな感じの小さなお店が幾つか点在していて、散策するのもたのしい町とのこと。
このお座敷で一緒になった生まれも育ちも寺内町という生粋の寺内町っ子のおじさんが教えてくれました。
mame-tenさんの家もそんな寺内町の典型的な家の造りをしているんだとか。
なるほど、実に気持ちのよいロケーションです。

実はmame-tenさんは、私の奥さんである吹きガラス工房一星の山田奈緒子と以前からのお友達です。

身近な所にこうしていろんな事をしている人が増えるのはなんだかうれしいし、心強くもあります。
[PR]
# by gekkousou_stg | 2011-02-15 02:06 | Comments(0)

センチメンタルジャーニー ~大阪旅日記~

前回から、月光窓の3月に行うイベントの告知をしていくということで、前回はfino garagesale2のことをお知らせしました。そして今回はその第2弾!のつもりでしたが、いきなりですが一休み。

先日、月光窓は一泊二日で大阪に行ってきました

大阪には10代から20代の一時期住んでいたので今でも友人が多くいて、時々は訪れていたのですが今回はいつになくたくさんの友人と会い多くの場所を訪ねることが出来ました。
愛知県出身の月光窓ではありますが大阪はある意味出発点のような土地で、人生ゲームで言うならば職業が決まってさあこれから!という最初の給料日のような場所なのです。

初めはそんな予定はなかったけれど、当時住んでいた町にその時以来久しぶりに訪れたり、懐かしい友人と会って話をしたり、私の人生の師匠とも言える方ともお会いしてその話に当時と同じように感銘を受けたり・・、なぜか今回は私の原点をたどる旅のような趣になってきて、飲みすぎてしんどい体とは裏腹に心は満たされ、帰り電車の中では妙にセンチメンタルな気持ちになっている月光窓なのでした。

今の月光窓の中にも、確実に当時の大阪での暮らしが根っことして存在しているんだと再確認できた旅でした。

この時期にこんな旅ができたこともきっとなにかのご縁ですね。感謝です
[PR]
# by gekkousou_stg | 2011-02-14 03:23 | Comments(0)


ステンドグラス月光窓の日々のこと。


by ステンドグラス月光窓

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
イベント
月光窓の仕事
月光窓の日々
月光窓のサイト
未分類

リンク

月光窓のサイト
http://gekkousou.wix.com/gekkousou

月光窓 お問い合わせ
gekkousou.stg@gmail.com

ガラス作家丹羽聡子さん
cubic_garden

外部リンク

最新の記事

てとて市終了しました。
at 2017-06-23 19:16
山形初出展です
at 2017-06-14 22:19
ちんゆいそだてぐさ終了しました。
at 2017-05-25 18:46
次は大和郡山
at 2017-05-17 08:57
長岡クラフトフェア
at 2017-05-15 18:51

検索

記事ランキング

最新のトラックバック

今日はいい天気になりました。
from エクコミュ Vol.03
建ててつくづく思うけど、..
from エクコミュ Vol.03
森のアートフェスタ
from エクコミュ Vol.03

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...