<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

修理完了


先日より取りかかっていたヨットの修理が昨日完成しました。
e0230760_16084830.jpg
一度完全に解体してから再び組み立て直すという方法での修理。いわゆるオーバーホールです。

材料などはなるべく元のものを使用しましたが、ガラスや針金などはきれいに洗浄したのでほとんど新品のようになりました。
修理にあたり元のテイストを損なわないよう気をつけながらの作業ではありましたが、せっかくのリフォームなので少し改良点を加えました。

一つは取れてしまっていた一番前の帆の接合部分を針金で補強を入れました。こうすることで強度がかなり増したと思います。

さらに、全体的にハンダの盛り付けを増やしました。元の状態ではほとんど盛り付けされていなかったのでとても弱い作りでしたが、これで全体的な強度も増したと思います。
元の状態はハンダがないのでガラスのエッヂが立ってシャープなフォルムだったので、このテイストを残そうかどうしようか考えたのですが、これだとあまりにも強度がないしもともとハンダしやすそうな所には盛り付けられていたので全体にハンダ補強することにしました。

そしてもう一つ針金全体をハンダでコーティングしました。これで金属部分がすべてピカピカきれいに光ります。
元は接合部分だけハンダ付けしてありそれ以外は銅がむき出しになっていました。それが長年の酸化で黒くなり全体にまだらで汚くなってしまっていました。
これは、やはり全体をコーティングした方が絶対いい!との判断で手を加えることにしました。
ハンダの酸化は時間の経過でどうしようもない部分もありますが、今回は酸化の進行を遅らせるやり方で製作してさらにワックス処理したのでピカピカの状態がかなり長続きすると思います。

作業前の段階からすると見違えるようになって自分でもちょっとびっくりしています。(笑)
立体作品もなかなかいいもんだなぁ。

普段はこういう立体のオブジェのようなものはあまり製作していないのですが、今回仕事してみて少しその面白さが分かりました。
模型のようにひとつひとつのパーツを組み立てていく面白さですねー。
そして出来上がりをためつすがめつ眺めてみる・・・

子供のころガンプラとか作った時を思い出しました。(笑)













[PR]
by gekkousou_stg | 2015-02-25 17:11 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

明治村ワークショップ終了しました。

1月25日と2月15日の2日間、明治村ワークショップ無事終了いたしました。

月光窓が明治村のような大きな所でワークショップを開催するのは初めての事でした。

クラフトフェアのようなクラフトファンが集まる月光窓の馴染みのあるイベントとはまた違った場所でのワークショップなので「どんなんだろうかな」と思っていたのですが、明治村が今年で50周年の記念の年で大きくキャンペーンをしていて宣伝して頂いたおかげ様で2日とも思っていた以上の大盛況となりました。
ステンドグラスにはあまり馴染みのない方が多かったとは思いますが体験いただいた方には楽しんで頂けたのではないかと思っています。

お越しいただいた皆様、どうもありがとうございました!

1回目の反省も踏まえて臨んだ今回ではありましたが、今回もまたさらにたくさんのお客様にお越しりなりご希望の方すべてに体験して頂く事ができませんでした。
楽しみにして来て下さったにもかかわらず体験いただけなかったお客様には本当に申し訳ございませんでした。

次回はまたこの反省を活かしてうまくやらなければ。(またどこかでこんな機会が頂ければですが。)


以前から明治村にはまた行きたいと思っていましたが、こんな形で来ることになるとは思っていませんでしたねー!
しかも木内真太郎展ということでその作品を見られるのもとっても楽しみにしていたんです!
ですが・・残念ながら準備や片づけがあってゆっくり見ている時間がなかったー。本っっ当に残念だ!!
さらに、今回は月光窓の作品も展示販売してとってもいい雰囲気だったのに写真に残すことができなかった!残念だーー!

という残念なことも色々あったんですが、これもたくさんのお客様のお越しいただいたおかげ様でございます。
月光窓としてもよい経験になりました。
どうもありがとうございました!
e0230760_00164227.jpg
e0230760_00162950.jpge0230760_00163708.jpg

[PR]
by gekkousou_stg | 2015-02-18 00:37 | イベント | Comments(1)

明治村ワークショップ 2日目

明日は再び明治村にてワークショップを開催します。
天気がよさそうなので楽しみです。

前回もよい天気でとてもたくさんの人のお越しいただきました。
なので順番待ちの予約をお昼過ぎぐらいには閉め切って、それ以降のお客様にはとても心苦しかったのですがお断りしなければならなくなってしまいました。
今回ももしかしたらそういうことになってしまうかもしれません。

ワークショップの所要時間はおよそ1時間くらいで席数には限りがありますので、明日明治村に来てワークショップしてみたいという方はなるべくお早めにお越し下さいませ。

明日は私の作品も少しだけ持っていこうと思っています。
あのザビエル記念聖堂の中で月光窓の作品がどんなふうに見えるのか楽しみです。

それでは、明日明治村にて皆様のお越しをお待ちしております!
e0230760_17210530.png








[PR]
by gekkousou_stg | 2015-02-14 12:29 | イベント | Comments(0)

修理

2月になってもう10日が過ぎました。

毎年思う事ですが、1月は何故か長い気がします。
1月の下旬頃になるといつも、
「まだ1月か~」
お正月がもうずいぶん前の事のようで、まだあれからひと月も経っていないのかと思ってしまいます。

それに比べて2月に入ってからの早いこと!
もう3分の1が過ぎてしまった・・。
2月だけではないですね、
これからきっと年末まで、何かを追いかけるのか追いかけられるのかバタバタ走るような1年が始まるんだろうな~。


そんな立春も過ぎて新しい1年が始まった今日この頃、月光窓は修理の仕事をしています。

もう10年以上前にお客様が海外旅行先で購入されたというヨットの置物です。
長年飾ってあったということですが、何かの拍子に帆の部分がとれてしまったということです。
e0230760_16413677.jpg

ハンダは無着色です。
初めは銀色がピカピカしていたのでしょうが、時間が経って酸化して黒ずんできています。
飾っていたのでほこりも積もっています。

せっかくなので完全にばらして組み立てなおすことにしました。
オーバーホールです。

盛り付けてあるハンダを落としてひとつひとつ分解

そのあとガラスに巻いてあるコパーテープをはがしていきます。





e0230760_16422762.jpg
全部ばらしたらこうなりました。

これからガラスや針金の汚れを落として再び組み立てていきます。













これはもうずいぶん前の海外の作品という事なのですが、自分以外の作品の修理の仕事というのはある種の緊張感のようなものがあります。
元の作品のテイストを損なわないようにとか、
修理個所に違和感が残らないようにとか、
どんなものでも誰がが作った作品ですから、その作者への敬意をこめて、
丁寧に作業を進めていきます。

今回は完全オーバーホール、自分の作品ではない分完成したらどうなるか自分でも楽しみです。

続きをお楽しみに。




[PR]
by gekkousou_stg | 2015-02-10 17:17 | 月光窓の仕事 | Comments(0)


ステンドグラス月光窓の日々のこと。


by ステンドグラス月光窓

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
イベント
月光窓の仕事
月光窓の日々
月光窓のサイト
未分類

リンク

月光窓のサイト
http://gekkousou.wix.com/gekkousou

月光窓 お問い合わせ
gekkousou.stg@gmail.com

ガラス作家丹羽聡子さん
cubic_garden

外部リンク

最新の記事

てとて市終了しました。
at 2017-06-23 19:16
山形初出展です
at 2017-06-14 22:19
ちんゆいそだてぐさ終了しました。
at 2017-05-25 18:46
次は大和郡山
at 2017-05-17 08:57
長岡クラフトフェア
at 2017-05-15 18:51

検索

記事ランキング

最新のトラックバック

今日はいい天気になりました。
from エクコミュ Vol.03
建ててつくづく思うけど、..
from エクコミュ Vol.03
森のアートフェスタ
from エクコミュ Vol.03

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項