カテゴリ:月光窓の日々( 49 )

金環食

前日までの天気予報は微妙な感じでしたが、私の住む瀬戸市は当日よく晴れてくれました。
起床したのが朝7時10分ごろ。
早速購入しておいた日食めがねで太陽をのぞくと、

おぉ! ちっちゃ!
太陽ってこんなにもちっちゃかったっけ?
でも形はしっかり三日月形だ。

そうこうしているうちに、外もなんだか薄暗くなってきて・・、見上げても普段と変わらない青空に見えるけど、周りは薄暗い。
昔の人は不吉な知らせと考えたそうだけど、なんだかわかる気がする。

7時30分前、めがねを覗くときれいに金環になっている!
感動ですね!

e0230760_18364585.jpg


写真もうまく撮れました。

真ん中の黒いところが月。
夜見る月は綺麗で、絵のような詩的なイメージを感じたりするけど、この月はまるで太陽の強烈なエネルギーに焼かれているようにみえる。

普段は、月も星も太陽も東から西に動いているのしか見ないので、頭じゃわかっていても

「別に天動説でもいいんじゃない?そのほうがしっくりくるし」

とか考えていたけど、こうして欠けたり戻ったりする様子を見ていると、月にも太陽にも距離を感じてちゃんと宇宙空間を巡っているんだ、というのがいやでも実感できます。

やっぱり地球は動いてた。
ガリレオは偉大だ。

子供のころは星を見るのが好きで、月とか星座とか星雲とか夢中で覚えてその姿を夜空に探したりしてた。
だいぶ忘れちゃったけど、今でも夜空を見上げると無意識に星座を探したりしています。
天体にはどこか神秘的なものを感じるし、そんなところに惹かれるんでしょうね。
やっぱり星が好きだな。

工房の名前に「月」を入れたのは、そんな理由からです。
[PR]
by gekkousou_stg | 2012-05-22 19:31 | 月光窓の日々 | Comments(0)

刻印

前から欲しい欲しいと思っていた刻印

この度、ついに作ることになり、今日受け取りに行ってきました!

うちに帰って早速試してみました。
e0230760_17251957.jpg

月光窓のマークがきれいに出ていますねー!
念願だった刻印がとうとうできた・・。
感激です!


というわけでこれからの月光窓の作品にはこのマークが入ります。

ちなみにこの刻印を作っていただいたのは、先日てのものまつりでせとちゃん焼きを作ってくれた東側さんです。
東側さん、ありがとうございました!
[PR]
by gekkousou_stg | 2012-04-18 17:44 | 月光窓の日々 | Comments(0)

後片付け

まつりのあと・・。

てのものまつりのため何日も前から、きれいに模様替えした我が家もその本番は6時間ほど、花火のようにあっという間にはじけて終わり、再び通常モードに戻さなければなりません。
なぜなら、月光窓の工房もまつり用にギャラリーとして開放していたため元に戻さないと製作にかかれないからです。
とはいえ元に戻すにも順序があり、あっちの荷物を出す前にこっちに物を移動しといて…、てな感じでなかなか工房復帰までたどりつけません。

そんな中、作業台がようやく所定の場所に戻りました。で、これを機にしておきたかったことがありました。
それは、台のかさ上げです。
e0230760_15492882.jpg

今までの高さは75センチくらいで椅子に座っての作業ならちょうどいい高さなんですが、立って作業しなければならないこともあり、そうなると中腰のような体勢になり腰に非常に負担がかかっていました。

というわけで、今までの台の脚に長い脚を抱かせて1メートルの高さに上げました。
e0230760_1550243.jpg
この高さなら立ったまま腰を曲げることなく作業ができます。
やや高すぎるキライもあるけどそれならまた足を切ったらいいし、ひとまずこれでやってみよう。
とりあえず、これで月光窓の長い間の懸案がひとつ解決しました。

これで慢性の腰痛とサヨナラできるか?
[PR]
by gekkousou_stg | 2012-03-23 16:00 | 月光窓の日々 | Comments(0)

看板

やっとできました!


アトリエ月光窓の看板です!
e0230760_96312.jpg

我ながらよい出来だなぁ!

今までうちの店には看板らしい看板もなく、お見えになるお客さまからもわかりにくいといわれておりました。

これで多少は分かりやすくなるかな。

てのものまつりに向けて、準備が着々と進行中です。
[PR]
by gekkousou_stg | 2012-03-13 09:16 | 月光窓の日々 | Comments(0)

蔵開き

団欒仲間のマサチロ雑貨店さんのお誘いで酒蔵の蔵開きがあるということで岐阜県岩村に行ってきました。

この蔵元はマサチロさんのお家のすぐそばで、ひとまずマサチロさん宅に集まっていつものようにメンバーが集まって食事した後、徒歩で岩村酒造へ。この蔵開きの時には今年の出来たてのお酒がふるまわれるということで、とっても楽しみ!
e0230760_1825571.jpg

周辺にはちょっとした出店が出ていたり、顔色ののいい感じになったおじさんとかも歩いていたりしてなんだかお祭りっぽい雰囲気。
e0230760_182753100.jpg

中に入るといろいろな種類のお酒があって、飲みたいものを自分で樽からひしゃくですくって飲むというスタイル。こんな風にお酒を飲むのは初めての経験でとってもおいしかった!!あれを飲んだりこれを飲んだり、もう一回これを飲んだり・・。なんでも毎年一度は救急車が来るとのこと・・、わからなくもない感じ。これはついつい飲みすぎてしまいそうになります。

そのあと、ほろ酔い気分で岩村の町を散歩。ここは城下町で街並みも昔ながらの町屋が軒を連ねていい感じ。それに、今は町全体でお雛巡りをやっていて、それぞれのお店で古いお雛様を飾っていて歩いているだけでも楽しかった!
お土産にはもちろんしぼりたての生酒と、岩村名物のカステラを買いました。

山に囲まれた城下町岩村。いい町だなぁ。また来年も来たいな!
[PR]
by gekkousou_stg | 2012-02-26 19:24 | 月光窓の日々 | Comments(0)

京都

京都に行ってきました。
今年も益々の商売繁盛を祈願に伏見稲荷へ。

ここに来たのはこれで2回目。
山門をくぐるとその奥の山まるまる一つが境内という広い敷地。
中に進むと無数の鳥居や祠が点在していて、空気もなんとなく清らかになったような・・・。道は幾つかに枝分かれして池があったり茶店まであって、なんというかその中にひとつの世界ができている。聖域の中にいるという感じがすごくして、僕は伏見稲荷がとても好きです。
e0230760_23583859.jpg
無数の鳥居をくぐりぬける。
聖域への入り口。




e0230760_025929.jpg
そこかしこに祠が点在していて、まさに神様の世界。



こんな空気の中にいると、ひと時でも下界にいるときのごちゃごちゃした気分を忘れて心が静かになる感じがします。気持ちいいなぁ。
でもそんな中、御願いする事は商売繁盛!やっぱりこれも大事です。


そしてそのあと、金閣寺へ行きました。
ここへ来たのは修学旅行以来。
当時は、教科書に載ってるアレだ。写真の通り金色だ。くらいの感想で記念写真を撮って帰ったくらいで「行った」ということ以外はあまり記憶に残っていませんでした。
でもここ数年、改めて考えて見ると建物すべてに金を施すってすごいよな、実際見たら(見てるけど)圧巻だろうな、という気持ちが湧いてきてまた金閣寺に行きたいと思っていました。

で、実際に来て金閣寺を目の当たりにしたときの第一印象は、

おぉ、写真の通りのアレだ!

e0230760_105376.jpg
まさしくこのアングル!
写真のインパクトってスゴイですね。
金閣寺の写真なんてここしばらく見た覚えもないけど、実際見たらイッパツで思い出しました。


e0230760_114042.jpg
でも細部までよく見ていくとやはり圧巻!
職人技です。美しい・・・。
それにしても一棟丸ごと金にしちゃうなんて・・、
これも人間ってやろうと思えば何でもできるという見本のうちの一つだな。
いいものを見たなぁ!



神聖な空気を感じたりクオリティーの高いものを見たりして、いい旅でした。
[PR]
by gekkousou_stg | 2012-02-08 23:55 | 月光窓の日々 | Comments(0)

団欒新年会

1月31日、岐阜県多治見市のcafe温土にて団欒の新年会がありました。

いつも団欒で集まりのあるときは、メンバーの家でやっているのでお店で飲み会はちょっと新鮮な気分。
このお店は陶芸教室をやっていたり、作家さんの器を販売していたりして、なかなかよい雰囲気のお店でした。団欒メンバーの作品も販売されていたりお店で使用されていたり・・、料理もおいしかった!

多治見も瀬戸と同じようにやきものの町なので、なんと言うか、違和感がないというか、ものづくりしている人がたくさんいて、そんな人たちのエネルギーで町が作られているという気配が感じられてとてもよいです。

団欒メンバーも、ほとんどが多治見、土岐周辺に住んでいてそれぞれ創作活動をしています。で、時々集まってお酒を飲んだりしゃべったり、皆の活動の様子を聞いたりして、僕はいつもよい刺激をたくさん受けます。
去年の暮れからメンバーも増えてさらに活気づいてきた団欒。
楽しい新年会でした。
[PR]
by gekkousou_stg | 2012-02-01 18:39 | 月光窓の日々 | Comments(0)

バンペイユ

家での新年会の翌日、昼過ぎに友人たちが帰って行った後、今度は僕たちが名古屋の友人のK君宅にお邪魔してまたもや新年会!

昨夜飲み過ぎて気分イマイチの所にウコンの力を借りて再び出発!
そこまでして飲まんでも・・と自らツッコミつつ、それでも飲み始めてしまえばまたまた楽しい宴でした。

その宴のおわりにデザートとして出てきたこれ・・・!
e0230760_22371247.jpg

なんじゃこりゃ~!
ななめ下にある丸いものは500円玉です。でかい!
名前はバンペイユ、漢字で書くと晩白柚
世界最大の柑橘類だそうです。

K君宅の3歳の女の子の頭より余裕でデカイ。
ヘルメットにしたらちょうどいいかも、くらいの大きさ。想像したらちょっとカワイイ。

味は八朔に似た感じでさっぱりしていてとてもおいしかった!

めずらしいものを食べる時って楽しいですね!
K君、どうもありがとう!
[PR]
by gekkousou_stg | 2012-01-30 18:35 | 月光窓の日々 | Comments(2)

新年会

最近とんとブログ更新をサボっておりました。
これではいけないと思いながら、はや1月も終わろうとしています。
というわけで新年2度目の更新です。

昨日友人が二人家に訪ねて来てくれて新年会をやりました。
e0230760_13443284.jpg

二人とも作家仲間で、ひとりは消しゴムはんこの晴三さんでもう一人は陶芸作家のあとりえ育さん。
こういうメンバーが集まると話題は大体、お互いの活動の報告や情報交換などが中心になり、ご馳走を囲みながら楽しい一夜を過ごしました。

そんな中での話題の一つ、それは仕事をする上ではやはりネットの活用は重要だということ。
ホームページ作ったり、ブログはこまめに更新したり。
当然ながら皆さんこまめに更新しています。
だよなぁ・・、わかっちゃいるんだけどなぁ・・。
などと、ぐずぐず言いながら今までサボってきたけれど、ここは一つ気持ちを切り替えて僕もがんばらねば!と思い立ってようやく今日更新できた次第です。

これからは気持ちを切り替えてこまめに更新するぞ!(できるか?)
ホームページも早くつくりたいっ!(いつになるのか)
[PR]
by gekkousou_stg | 2012-01-29 22:07 | 月光窓の日々 | Comments(0)


ステンドグラス月光窓の日々のこと。


by ステンドグラス月光窓

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
イベント
月光窓の仕事
月光窓の日々
月光窓のサイト
未分類

リンク

月光窓のサイト
http://gekkousou.wixsite.com/gekkousou

月光窓 お問い合わせ
gekkousou.stg@gmail.com

ガラス作家丹羽聡子さん
cubic_garden

外部リンク

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。