カテゴリ:月光窓の仕事( 58 )

山口アーツ&クラフツ終了しました~納品

山口アーツ&クラフツ、無事行ってまいりました。

片道およそ700キロ。遠方の出展は体は疲れるけど旅好きの私としては楽しい、遠出大好きです♪
とはいえ今回はツアーの前と後にどうしても日をずらすことができない仕事があったのでとんぼ返りの旅となりました。

去年に引き続き二度目の出展になりましたが、昨年同様とても多くのお客様にお越し頂きました。

お越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。

今回はいつもよりランプを多めに作って持っていったのですが、そのランプが割とたくさんもらわれていって嬉しかったなぁ。たくさん作ってよかった♪

e0230760_07073788.jpg














e0230760_07073241.jpg
e0230760_07072641.jpg
そしてイベント翌日の月曜日、ご購入頂いたお客様の所へ納品に行ってきました。
このお客様は昨年のアーツ&クラフツで展示していたランプを気に入っていただきました。
その後メールでご連絡頂き取り付け場所や施工方法などメールでやり取りしながら1年越しにようやくお伺いすることができました。

実はアーツ&クラフツは出展するのに選考があって毎年必ず出られるというわけではないので出られなかったらどうしようかな・・、と思っていたのですが無事出られて本当によかった。(笑)

納品先は英国式リフレクソロジーサロン アールリーフさんという山口市でリフレ、整体、リンパマッサージなどを行っているお店で、中に入ると全体的に木に囲まれた雰囲気でとってもリラックスできる空間になっていました。
ご購入頂いたものは一星ガラスを使用したランプ3点で、店舗スペースに2点プライベートスペースに1点。取り付け工事も事前にメールでやり取りしていたのでほぼ予定通りに取り付けることができたし、現場に来てみて既設のスイッチにかけることが出来ることが分かってより使い勝手をよくすることもできました。

実際設置してみると内装の雰囲気ととてもよくマッチしていてよい所にもらわれていってよかったな~と、とても嬉しくなりました。
お客様にも大変気に入って頂いて本当によかったです。
1年かけてやり取りした甲斐がありました!(笑)
e0230760_07075727.jpg
















e0230760_07074704.jpg
e0230760_07075394.jpg

[PR]
by gekkousou_stg | 2015-04-22 07:56 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

修理完了


先日より取りかかっていたヨットの修理が昨日完成しました。
e0230760_16084830.jpg
一度完全に解体してから再び組み立て直すという方法での修理。いわゆるオーバーホールです。

材料などはなるべく元のものを使用しましたが、ガラスや針金などはきれいに洗浄したのでほとんど新品のようになりました。
修理にあたり元のテイストを損なわないよう気をつけながらの作業ではありましたが、せっかくのリフォームなので少し改良点を加えました。

一つは取れてしまっていた一番前の帆の接合部分を針金で補強を入れました。こうすることで強度がかなり増したと思います。

さらに、全体的にハンダの盛り付けを増やしました。元の状態ではほとんど盛り付けされていなかったのでとても弱い作りでしたが、これで全体的な強度も増したと思います。
元の状態はハンダがないのでガラスのエッヂが立ってシャープなフォルムだったので、このテイストを残そうかどうしようか考えたのですが、これだとあまりにも強度がないしもともとハンダしやすそうな所には盛り付けられていたので全体にハンダ補強することにしました。

そしてもう一つ針金全体をハンダでコーティングしました。これで金属部分がすべてピカピカきれいに光ります。
元は接合部分だけハンダ付けしてありそれ以外は銅がむき出しになっていました。それが長年の酸化で黒くなり全体にまだらで汚くなってしまっていました。
これは、やはり全体をコーティングした方が絶対いい!との判断で手を加えることにしました。
ハンダの酸化は時間の経過でどうしようもない部分もありますが、今回は酸化の進行を遅らせるやり方で製作してさらにワックス処理したのでピカピカの状態がかなり長続きすると思います。

作業前の段階からすると見違えるようになって自分でもちょっとびっくりしています。(笑)
立体作品もなかなかいいもんだなぁ。

普段はこういう立体のオブジェのようなものはあまり製作していないのですが、今回仕事してみて少しその面白さが分かりました。
模型のようにひとつひとつのパーツを組み立てていく面白さですねー。
そして出来上がりをためつすがめつ眺めてみる・・・

子供のころガンプラとか作った時を思い出しました。(笑)













[PR]
by gekkousou_stg | 2015-02-25 17:11 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

修理

2月になってもう10日が過ぎました。

毎年思う事ですが、1月は何故か長い気がします。
1月の下旬頃になるといつも、
「まだ1月か~」
お正月がもうずいぶん前の事のようで、まだあれからひと月も経っていないのかと思ってしまいます。

それに比べて2月に入ってからの早いこと!
もう3分の1が過ぎてしまった・・。
2月だけではないですね、
これからきっと年末まで、何かを追いかけるのか追いかけられるのかバタバタ走るような1年が始まるんだろうな~。


そんな立春も過ぎて新しい1年が始まった今日この頃、月光窓は修理の仕事をしています。

もう10年以上前にお客様が海外旅行先で購入されたというヨットの置物です。
長年飾ってあったということですが、何かの拍子に帆の部分がとれてしまったということです。
e0230760_16413677.jpg

ハンダは無着色です。
初めは銀色がピカピカしていたのでしょうが、時間が経って酸化して黒ずんできています。
飾っていたのでほこりも積もっています。

せっかくなので完全にばらして組み立てなおすことにしました。
オーバーホールです。

盛り付けてあるハンダを落としてひとつひとつ分解

そのあとガラスに巻いてあるコパーテープをはがしていきます。





e0230760_16422762.jpg
全部ばらしたらこうなりました。

これからガラスや針金の汚れを落として再び組み立てていきます。













これはもうずいぶん前の海外の作品という事なのですが、自分以外の作品の修理の仕事というのはある種の緊張感のようなものがあります。
元の作品のテイストを損なわないようにとか、
修理個所に違和感が残らないようにとか、
どんなものでも誰がが作った作品ですから、その作者への敬意をこめて、
丁寧に作業を進めていきます。

今回は完全オーバーホール、自分の作品ではない分完成したらどうなるか自分でも楽しみです。

続きをお楽しみに。




[PR]
by gekkousou_stg | 2015-02-10 17:17 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

ワークショップ@明治村

この度、月光窓は犬山市の明治村にてワークショップを行います。

内容はおなじみのペンダント作りです。
日にちは 1月25日(日)と2月15日(日)の2日間。
受付時間は10:30~14:30です。
料金は1,500円。

月光窓のワークショップは最近はイベントでもあまりすることがなくなってます。皆さん、貴重な機会ですよー。(笑)

http://www.meijimura.com/ ←詳しくはコチラ
e0230760_17210530.png

聖ザビエル天主堂と言えば美しいステンドグラスで有名ですよねー。子供のころに見た覚えがあります。
私がこの仕事を始めてから、もう一度見に行きたいと思いつつまだ行けていませんでした。しかも木内真太郎と言えば戦前に活躍された有名な作家さんでそのご子息の方の作品も展示されているとのこと。

今回はゆっくり見ている時間はないかもしれないけどとっても楽しみです。

皆様もどうぞ素晴らしいステンドグラスを実際に見て、そして自分でも作ってステンドグラスの魅力を体験しにいらしてください!


[PR]
by gekkousou_stg | 2015-01-19 17:58 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

仕事納め

今年も残す所あと3日。
もうみっつ寝るとお正月です。
早い早いとはみんな合言葉のように言いあっていますが、ほんとに早いものは仕方ない。

今年の12月なんて何日あったっけ?
っていうくらいにちゃんと一か月の時間を過ごしてきたように思えないほど早く過ぎていつの間にかもう年の瀬です。

そんな暮れも押し迫った今日、今年最後のパネルの納品で、無事納めてくることができました。

e0230760_14562490.jpg
設置場所は玄関ホールから奥のリビングルームに入る扉です。
この向こうが南側で北側になる玄関が暗くなってしまうということで扉にステンドグラスを入れたいとのご依頼でした。

テーマはレトロモダン
大正、昭和初期頃の建築のステンドグラスをイメージしました。
図案、配色ともレトロな雰囲気になるように考慮しつつ光の抜けのよいガラスで構成しました。
こうすることで玄関側からみると光を十分に通してとても美しく発色します。

実際に設置してみるとパネルの雰囲気が壁や建具の色にもよく合っています。
やや薄暗かった玄関ホールがかえって魅力的な空間になりました。

お客様にも大変気に入っていただいたようで本当によかったです。


なにはともあれギリギリ年内納品間に合いました。よかったよかった。(笑)
とはいえこちらのお宅にはあと2枚ご注文頂いておりまして、年が明けたら早速製作開始です。


これにて月光窓の今年のお仕事も無事仕事納めとなりました。
今年もたくさん仕事をして充実した一年になりました。

お世話になった皆様、どうもありがとうございました!
よいお年をお迎え下さいー!










[PR]
by gekkousou_stg | 2014-12-29 15:58 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

納品

製作していた椿のパネルが完成したので、先日納品に行ってきました。

納品先は京都市。遠方への納品は初めてです。
パネルはエアキャップや毛布でぐるぐる巻きにしてしっかり固定、今回は設置工事までこちらで行うので枠材や工具一式を車に乗せて、いざ出発。
美術品搬送中。ちょっとした振動も気になってしまうので、道中はゆっくりゆっくり、そ~っと運転です。(笑)

午前10時30分頃到着して、12時ごろには順調に設置完了しました。
e0230760_17514202.jpg
下見にお伺いした時に全体の雰囲気を見せて頂きそれを基にイメージして製作したのですが、実際設置してみると大体イメージした通りに納まってくれました。
この場所は1階なので視界を通さないようにしたかったのですが外側は植栽の綺麗な庭だったのでこれを借景として利用したいということで中心部には凹凸の大きなクリアガラスを用いました。
新緑、紅葉、雪景色など季節ごとの風情と一緒に楽しんで頂けると思います。

お客さまにもとても喜んでいただけまして・・、ほんと、それが何よりの喜びです!(笑)
ありがとうございました!


お客様のお宅を後にしてほっと肩の荷が下りた私は、午後は秋晴れの京都市内をぶらっと散歩つつ、すがすがしい気分で帰途に就いたのでした♪
e0230760_18213565.jpg
帰り道のSAにて、こんな見事なお月様!
月光窓を明るく照らしてくれているようだ。(笑)


[PR]
by gekkousou_stg | 2014-12-11 18:29 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

椿のパネル

秋深し。
昼間天気がよければぽかぽか暖かくていい陽気ですが、朝晩はかなり冷え込んできました。冬がやってきますねー。
うちの庭の椿にももう来年咲くためのつぼみが付いています。季節はちゃんと廻っていますね。

今月光窓は椿のパネルを製作中です。
e0230760_18200667.jpg
ようやく半分まで組み上がって来ました。

この作品、ご注文頂いてからもうずいぶんお待たせしてしまっていて、早く製作しなければ!といつも心の片隅で私の気持ちを焦らせていたものです。ようやくここまで進んで来ました。

もうひと頑張りだー!

そしてこの仕事が完了したら、またすぐに年内納品の仕事が裏の楽屋で待機している。しかも12月には大阪でイベント出展がある。(笑)

おかげ様で今年の年末も月光窓は忙しくさせて頂いていまーす。
ガンバルゾー!

[PR]
by gekkousou_stg | 2014-11-20 18:53 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

リベンジ!

以前フュージングで作ってみた所あえなく失敗に終わってしまったブロック型の時計。

敗北したままでは悔しいのでもう一度作ってみた。
e0230760_17054569.jpg
前に作った時は焼成中に形が崩れてしまったけど今回はきれいに正方形になってくれました。
このガラスの色がいい。氷の塊のような雰囲気も気に入っています。

ひとまずリベンジ成功と言っとこうかな。
駒ケ根には持っていけそうです。

でも、まだまだ改良できそうな所もあるし、これをベースにして発展させられそうな所もある。


ほんとフュージングって、奥が深いというか・・、
一回何か作るたびに新たな問題点やら改善点やらが見つかって、なかなか届きたい所まで手が触れることができない感じ。

いつの日にか、「よしっ、これ完璧!」とか言える日が来るのかしらん。

でも以前作ったプルメリアのランプはとってもいい感じにできたんだけどなぁ‥、あれは偶然だったのか、ただのビギナーズラックなのか。

それでも少しずつではあるが前には進んでいると思いたい。
うまくいかない事も多いけど新しい事にチャレンジして出来なかった事が出来るようになっていくっていうのは喜ばしいことです。

フュージングの深みはまり、足を取られそうになっている最近の月光窓です。(笑)

チャレンジは続く・・。


[PR]
by gekkousou_stg | 2014-05-29 06:24 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

鏡製作中 その2

月光窓は今、ガジュマルの鏡を製作中。
今日ガラスの切り出しを終えてこれからルーターがけに入るところです。
e0230760_17411025.jpg
去年の10月頃から続いた沖縄シリーズもいよいよこれで最後、
ブーゲンビリアから始まりヒルギミンサープルメリアアダン、そして今回のガジュマル
色々なモチーフで色々な作品を作りました。

私は以前沖縄に住んでいたことがあったのでその経験が作品のイメージ作りに大いに役立ちました。
自分の中の何が将来どう役立つのか分からないものです。

作業しながらも、ふっと当時のことが頭の中に蘇ってきたりして
「あー、楽しかったなぁ~、沖縄。また遊びに行きたいなぁ~」
などと、ちょいちょい意識が遠く南の島へ飛んで行ってしまう事もあります。(笑)

思えばこっちに帰ってきてからまだ一度も行ってないな。
私が住んでいてころに比べて随分変わったという様な噂も耳にするし。

友人たちも元気にしているかな。
夕暮れ時になるとギターと泡盛持って海辺に行って遊んだりしてたなぁ。
また会いたいなぁ。

あー、楽しかったなぁ~!

・・・おっと、また意識が沖縄に・・

ここは愛知県瀬戸市、月光窓のアトリエです。
頑張って仕事仕事!(笑)



[PR]
by gekkousou_stg | 2014-02-02 18:25 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

キャンドルポット再び

以前作ったキャンドルポットを最近になって再び注文を頂いたので、久しぶりに作りました。
e0230760_17174806.jpg
受注は1個だったんですが前作に少し改良を加えつつ試作的なものも合わせて今回作ったのは4個。
こんなふうに並べると綺麗ですねぇ。ローソクの灯りってやっぱりいいなぁ。いつまでも眺めていられます。

このキャンドルポット、形はシンプルですが丁寧に作らないと上と下が綺麗に合わさらないのでシンプルな形の割に難易度はまあまあ高いんです。
そういえば前回作った時もけっこう難しかったなぁ、難儀して作ったわ、そういえば。
というのを作りながら思い出した。(笑)
だからあの時は量産しなかったんだったな。

とはいえ今回は改良の手を加えたからか、前に比べて自分の腕が上がったからかまあまあ良い感じに作れるようになった。
これなら安定して製作できそうだ。

まあ、定番にするかどうかはまた考えるとして、難しかったものが出来るようになったっていうのが今回の仕事のちょっと嬉しい収穫かな♪




[PR]
by gekkousou_stg | 2014-01-21 17:54 | 月光窓の仕事 | Comments(0)


ステンドグラス月光窓の日々のこと。


by ステンドグラス月光窓

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
イベント
月光窓の仕事
月光窓の日々
月光窓のサイト
未分類

リンク

月光窓のサイト
http://gekkousou.wix.com/gekkousou

月光窓 お問い合わせ
gekkousou.stg@gmail.com

ガラス作家丹羽聡子さん
cubic_garden

外部リンク

最新の記事

山口アーツアンドクラフツ終了..
at 2017-04-20 18:03
唐草のポットランプ
at 2017-04-12 16:54
newランプベース
at 2017-04-08 18:29
唐草のトレー
at 2017-04-05 22:01
今年も山口へ
at 2017-04-03 17:52

検索

記事ランキング

最新のトラックバック

今日はいい天気になりました。
from エクコミュ Vol.03
建ててつくづく思うけど、..
from エクコミュ Vol.03
森のアートフェスタ
from エクコミュ Vol.03

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項