カテゴリ:月光窓の仕事( 59 )

花海棠のフロアランプ

梅雨も明けて夏本番。今が一年で一番暑い時期です。そうめんのおいしい季節になりましたね。

暑中お見舞い申し上げます。

今年の夏は観測史上最も暑い夏になるとあのNASAが言っているそうです。怖いですね~。
とはいえ、今のところ例年に比べるとまだ過ごしやすいように感じます。
いつもだったら今頃は寝るときタオルケットさえも暑くて蹴とばして寝ているくらいだけど、ことしはもうちょっと厚手の布団をかぶって寝ています。いつもの夏より涼しいと感じるのは私だけでしょうか?
これからぐんぐん暑くなってくるのでしょうか。怖いですね~。
そうめんばかり食べていると夏バテしそうなので旬の夏野菜などもしっかり食べて元気に夏を乗り切りましょう!

今日は、またまた多治見市のギャラリー七夕家さんに行ってきました。
先日あじさいのオブジェランプを納品させていただいたのですが、今日はもう一つご注文いただいていたフロアランプの納品です。
ギャラリースペースの隣のショップスペースに置いていただきました。

モチーフは花海棠
クリアーのガラスを多く使って透明度の高い、明るく華やかなランプになりました。

ショップでは作家もののすてきな作品を販売していますよ。
この度は、そのショップスペースの隅が少し暗いので華やかになるようにとの事でステンドグラスのランプをご注文いただいたのでした。
e0230760_21294879.jpg
七夕家さんには二つのランプを納品させていただきました。
両方ともお店に展示していただきましたので、いつでも来て頂いたお客様のお目にかかることができます。
皆様、どうぞギャラリー七夕家さんへお越しくださいませ!



[PR]
by gekkousou_stg | 2016-07-28 22:42 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

小さなラック

ゴールデンウイーク。
ここのところよい天気が続いていますね。
新緑のさわやかな季節です。

そんな中、ラック新作できました。
新緑に季節にあわせて緑色の唐草模様です。

e0230760_09140844.jpg
このラック本体は手作り工房ぼちぼちさんのブックスタンドです。
ブックスタンドでもいいし、机に置いてちょっとした小物を置くラックとしても使えます。
かわいい作品になりました。


今週末の森のアートフェスタに持っていきます。

[PR]
by gekkousou_stg | 2016-05-02 09:32 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

ランプ納品

山口アーツ&クラフツ終了の翌日、ご注文頂いていたお客さまのお宅へ商品のお届けに行ってきました。

山口市内でリフレ・整体・リンパ・アロマなどを行っている癒しのお店です。

このお店には昨年にも納品させて頂いてとても気に入っていただき、このお店を訪れるお客さまにも好評のようで追加でもう一つご注文頂いたのでした。
ほんと、嬉しいやらありがたいやら・・、感謝です!

ご注文頂いたのは一星のガラスを使用したコラボペンダントランプです。
e0230760_16173721.jpg
今回の設置場所は玄関を入ったら正面に見える場所。
ナチュラルな内装にとてもマッチしていて初めからここにあったかのように違和感なく納まりました♪

オーナーさんにもとても気に入っていただいて本当によかったです。

そしてその後、オーナーさんに山口のご当地グルメバリそば」のおいしいお店を教えていただいて行ってきました。
e0230760_16174594.jpg
長崎の皿うどんのようですがそれよりも味がさっぱりしていてとっても美味しかったです!
その土地ならではのおいしいものを食べるのは旅の楽しみですね。

また山口に来た時にはぜひまた食べたい!



[PR]
by gekkousou_stg | 2016-04-20 17:05 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

はなももの鏡

製作中だったはなももの鏡が完成しました。
e0230760_23535161.jpg
ガラスのピースがとても細かいので作っている間は出来上がりがどんな風になるのかほんと分からなかったんですが、大体イメージ通りいい感じにできたと思います♪

春らしい華やかな雰囲気の鏡です。
はなもも以外の所は全部鏡になっているので、とても明るい印象になりました。

私の住むあたりでは季節は今まさにサクラが咲き始めて、木蓮、菜の花、ユキヤナギなど春真っ盛り!百花繚乱の季節になってきました。
草木もどんどん芽吹いてきて野山の色がぱーっと明るくなって気分も上がりますねー。(笑)




[PR]
by gekkousou_stg | 2016-03-30 00:23 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

アンティークパネル

イギリスなどでは昔建物にステンドグラスを入れるのが流行ったそうで、今はそんな建物が老朽化して取り壊される際パネルを取り外してアンティーク品として流通しています。

日本にも輸入されてアンティークショップなどで売られています。
それもけっこうな数出回っていて、そんな様子を見ているとステンドグラスってヨーロッパでは本当にポピュラーなものなんだなーと思います。まあ発祥の地だから当然と言えば当然なんでしょうが。
そういうものが日本にもどんどん入って来ていて、こっちでもステンドグラスがだんだん浸透してきているなとか思ったり、
もっともっと浸透してもっとポピュラーになっていったらいいな♪とか思ったりしています。

時々月光窓はそんなアンティークパネルの補修リフォームを依頼されることがあります。
今回は岐阜市のアンティークショップ、チェルシーオールドさんからのご紹介で、パネルを設置場所にあわせてサイズを大きくしてほしいとのご依頼を頂きました。

e0230760_01005852.jpg
アンティークパネルは作られてから長い年月が経っているし置かれた環境によってもかなり程度に差があります。
私も色々見たことがありますがこれはだいぶ状態がよいものでした。きっと室内の安定した環境にあったものでしょう。
とはいえ木枠もしっかりした状態で固定されていて、まずこれを外すところからひとつひとつ慎重な作業でした。
なにしろ代わりはありませんから。

ご依頼は、横幅を広げてほしいとの事。そのデザインもお客さまとのやり取りをしながら決定します。

木枠を外した後パネル本体の枠も外して両サイドにガラスを継ぎ足して新しい枠に納めて無事作業終了。
e0230760_23315352.jpg
アンティークパネルで使われているガラスは今では同じものは手に入りませんのでなるべく似たようなものを探したりあえて違うものを使って表情に変化をつけたり、これもお客さまとのやり取りで決めていきます。そして今回は最終的にこの様なデザインになりました。
元のパネルの地がクリアーのノーマルガラスなので延長しても違和感ないですね、すっきりした明るい印象のパネルです。

アンティークパネル復活!
昔イギリスで生まれたステンドグラスがいま日本にやって来て、ここからさらに何十年と日本のお部屋を彩ります。
ロマンですねぇ。






[PR]
by gekkousou_stg | 2016-03-13 17:03 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

はなもも

2月もいつの間にか後半になっています。
ただでさえ短い2月なんてきっとこのままさらりと過ぎていってしまうでしょう。

そんな今日この頃の月光窓はを製作中です。

モチーフははなもも
春ですねぇ♪

一本の木の中で花の色が白とピンクと咲きわけるのが面白くて私は大好きな木です。
e0230760_18332498.jpg



e0230760_18474123.jpg
いつかステンドグラスにしたいなぁ。
と思っていたのですが、近くで見ると花はとても繊細だし引いて見ても細かくてとっても難しそうだと思ってなかなか手が出せませんでした。

だけどとうとう、「どうなるか分からないけど、とにかくやってみよう!」

と、チャレンジすることにしました。
しかし、
下絵の段階から難しい…、
ひとつひとつ花びらを描いていってもなんか雰囲気違うなぁ、
とか、大まかに描いたら、
なんだかよく分からんなぁ‥、
とか、

それでも何とか図面を起こして型紙を作ったらそれがまたとっても細かい!
ガラスに描き写したらそれがもっと実感されます。
カットする時にはさらにでしょう。(笑)
e0230760_18163687.jpg
どうなることやら。先が読めません。
これは典型的な「作ってみないと分からない」パターン。(笑)
途中で断念するってこともあるか…も

でもとにかくやってみないことには何も分からない。
もしだめだったとしても、限界を知るためにもやる価値はあるだろう。

なんだか最近ポジティブな私。

こんな先行き不透明な事まで記事に上げちゃってるし‥。

この前のホームページの経験がそうさせているのか。(笑)
でもまあ、ポジティブなのはよいことだ!
やるぞ。

[PR]
by gekkousou_stg | 2016-02-18 19:09 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

オーダーパネルのお仕事

オーダーメイドパネルは文字通り受注製作、ひとつひとつ0から作り上げるのでそれなりに時間をかけながらお客様のご希望にあわせた作品を作っていきます。
時間はかかるけどその分やりがいのある楽しい仕事です♪

月光窓の今製作中のパネル。

ケイム組みの最中。ケイムとはガラスを組んでいく金属の桟の事です。

この段階に来るまでには、初めにに細かな打ち合わせをしてお客さまとともにデザインを詰めていきつつ、決定したら製図をして型紙を作ってからようやく本体製作のガラスカットという道のりがありました。
e0230760_06590596.jpg
これが終わればハンダ付けしてパテ込みして乾燥して余分なパテをおとして仕上げれば完成です。
年内納品!

焦ることなく手間を惜しまず丁寧に!と自分に言い聞かせながらひとつひとつ作業を進めていきます。
こんな作業じれったいと思う人もいるかもしれませんが、私はこういうのって結構好きです。何の苦でもありません♪
こうやって作って最後にきれいに出来上がった時の気持ちよさは格別です(笑)。

そしてこの後、もう1件パネルを作ります。
年内納品!!

おかげ様で今年も目一杯働きますよ!
がんばれーーっ、私!(笑)


[PR]
by gekkousou_stg | 2015-12-04 06:58 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

小さなキャビネット

お盆です。
暑い日が続いてバテ気味の今日この頃です。

それでも、
今年はいつになくエアコンの稼働時間が長かったんですが、ここへきてその時間がだんだん短くなってきてエアコンなしでも乗り切れるようになって来ました。
今年の暑さもピークを過ぎたってことでしょうね。

これからだんだん涼しくなってくる・・

なんて希望に満ちた響きの言葉でしょう!(笑)

とはいえまだまだ暑いです。
でも、負けないでがんばって乗り切ろう!
その先に、必ず希望はやってくるから!


去年の夏、クリエーターズマーケットで小さなキャビネットを見つけました。
両開きの扉には大きな開口に透明のアクリル板がはめ込んでありました。
こういうのを見つけるとパネルをはめたくなってウズウズしてきます。

出展されていたのは手作り工房ぼちぼちさんで、その場でお話をさせていただいて快諾して下さって即購入!

あれから1年以上たってしまいましたが、ようやくそのキャビネットにパネルをはめ込みました。
e0230760_08395407.jpg
変身!
大きさも小さめだったので、ちょっとかわいい感じにしてみました。
ステンドグラスをはめると雰囲気ががらっと変わります。
よいよい♪

[PR]
by gekkousou_stg | 2015-08-14 09:43 | 月光窓の仕事 | Comments(2)

唐草の箱

ここの所、月光窓では箱もののアイテムを増やそうと思って時間を見つけてはいろんな箱を作っています。
試作も含めていくつか出来ました。

製品化の事は考えずにただ実験的に作ったものから製品化を目指して作ったけれど・・・・?みたいなものまでいろいろ出来ました(笑)。
箱に限らずですが、最初に作ったものは多かれ少なかれ試作的になってしまうものは多いです。
細かい所や、全体の印象など、やはり出来てみないと分かりません。
その試作を基にして必要な所に改良の手を加えてようやくデビューなんですが、なかにはすんなりオーディションを通過していきなり主役に抜擢!みたいなものもたまにあります。

そんな実力派若手俳優みたいな箱が出来ました!(自画自賛笑)
e0230760_14134946.jpg

e0230760_14142257.jpg
唐草模様をモチーフにした箱です。
唐草模様は、どこまでも伸びていくつる草が末長く発展していくというような意味の縁起の良い文様なんだそうですよ。
天面と前、奥、両側面を唐草模様が取り囲み中にしまうものが唐草に包まれます。

そんな言い方をするとなんだか昔ながらの風呂敷っぽいですね。

ですがこの箱のデザインは無色のクリアーガラスがベースのシンプルな構成でモダンな印象になりました。
ピース数も多いし割と細かいデザインなので、

うまくいくかなぁ、出来てみないと分からんなぁ。

と思っていたのですが、結構初めのイメージ通りにできました♪

今度の八ヶ岳でデビューです(笑)


[PR]
by gekkousou_stg | 2015-07-15 15:30 | 月光窓の仕事 | Comments(0)

納品

先日、ご注文頂いていたパネルの納品に行ってきました。

このパネル、受注したのが昨年末でデザインが最終決定したのが今年の2月。
ずいぶんお待たせしてしまいましたがようやく納品できました。


e0230760_15415599.jpg
今回は取り付けまでです。
お客さまがお持ちだった押さえ枠を開口部にあわせて切り出して、まず片面の4本を取りつけます。
そしてパネルをはめて反対側の枠を押さえながら取り付けます。

採寸したのは半年前。製作にかかったのはそれから数カ月後の事で、メモした寸法通り製作したもののきれいに納まってくれるのかちょっとドキドキしていましたがちゃんとぴったり納まってくれました。
寸法通りだから当然といえば当然ですが、なにぶん私は自分の記憶にあんまり自信がない(笑)。自信がないのでこの段階になるといつも心の中でドキドキしています。そして無事納まると心の中で大きくほーーーっと一息つきます(笑)。
大事なことは絶対メモ!必須です!(当然といえば当然)

このパネルのテーマは「」。紅葉をモチーフに唐草と合わせてデザイン、製作しました。
内装に雰囲気にあわせてベースの色は淡いベージュにしました。
玄関と寝室の間にある壁への取り付けだったので向こう側が透けて見えないように不透明系のガラスを使用しつつそれでもただの不透明ではつまらないので部分的に反対側から光を当てるときれいに発色するガラスを使いました。これによってより表情に変化が出たと思います。

e0230760_15420275.jpg
お客さまにもとても気に入っていただけました。ありがとうございました!

ちなみに奥にあるのは昨年の暮れに納品したパネルです。
そして実はこの空間にはもう一枚パネルが入る予定です。
デザインはもう決まっていてあとは製作にかかるだけ。3枚揃ってどんな空間になるのか楽しみです。



[PR]
by gekkousou_stg | 2015-07-13 16:51 | 月光窓の仕事 | Comments(0)


ステンドグラス月光窓の日々のこと。


by ステンドグラス月光窓

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
イベント
月光窓の仕事
月光窓の日々
月光窓のサイト
未分類

リンク

月光窓のサイト
http://gekkousou.wix.com/gekkousou

月光窓 お問い合わせ
gekkousou.stg@gmail.com

ガラス作家丹羽聡子さん
cubic_garden

外部リンク

最新の記事

てとて市終了しました。
at 2017-06-23 19:16
山形初出展です
at 2017-06-14 22:19
ちんゆいそだてぐさ終了しました。
at 2017-05-25 18:46
次は大和郡山
at 2017-05-17 08:57
長岡クラフトフェア
at 2017-05-15 18:51

検索

記事ランキング

最新のトラックバック

今日はいい天気になりました。
from エクコミュ Vol.03
建ててつくづく思うけど、..
from エクコミュ Vol.03
森のアートフェスタ
from エクコミュ Vol.03

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...