木枠作り

オーダーメイドパネル製作の仕事をしていると、時々取り付けまでお願いされる事があります。

パネルの両側を木枠で押さえて固定するわけですが、パネルの形はだいたい四角形が多いので、その場合木枠も四辺を直線の棒で囲み押さえるということになりますが、今回ご依頼を受けているパネルは弓形。なので、枠にも曲線の所があるわけです。
月光窓はこれまで直線の枠の施工はやった事があるんですが、曲線は初めてです。

曲線の枠ってどうしたらいいんだろう?
水にぬらして少しずつ曲げていくんだろうか?竹のように火であぶって曲げるんだろうか?
それとも、木ではなく何か別の素材を利用しようか?

などとあれこれ考えてはみたけど結局良い考えが浮かばず、「そうだ!こんな時はやっぱりプロに相談だ!」ということで、月光窓のいとこでもある木工房玄翁屋さんに聞いてみることに。

玄翁屋さんは普段、組子の技術を使ってランプや時計、日用雑貨を製作したり、オーダーメイド家具、店舗家具製作のほか建具にいたるまで、木の事だったら大体なんでもできるという、木のスペシャリストなんです。

玄翁屋さん曰く、木を適度にしなる程度に薄くして、数枚をボンドで張り合わせて型に合わせて固定して作るんだそうです。なるほど、さすが、頼りになります。というわけで玄翁屋さんにご指南を仰ぎつつ、製作開始。

e0230760_0221100.jpgおお!スゴイ!
なんか物々しい様子。
弧の部分の白い物が木枠です。















この状態で一日置いて、翌日型から外してみてみると、きっちり型の通りの形で固まっているではありませんか!
スバラシイ!これは私一人ではできない業です。
ご指南仰ぎつつと言いながら、木を切ったり削ったりという肝心なところはほとんどやってもらって、私はほぼ助手状態でした。

よその業者さんには言えないような細かい事まで聞けたりできるし、ほんと、持つべきものは頼りになる親類ですね。

玄翁屋さん、どうもありがとうございました!
[PR]
by gekkousou_stg | 2011-06-26 18:08 | 月光窓の仕事 | Comments(0)


ステンドグラス月光窓の日々のこと。


by ステンドグラス月光窓

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
イベント
月光窓の仕事
月光窓の日々
月光窓のサイト
未分類

リンク

月光窓のサイト
http://gekkousou.wixsite.com/gekkousou

月光窓 お問い合わせ
gekkousou.stg@gmail.com

ガラス作家丹羽聡子さん
cubic_garden

外部リンク

最新の記事

名古屋高島屋催事終了しました
at 2017-08-16 18:11
百貨店催事のお知らせ
at 2017-08-07 18:23
A-line終了しました
at 2017-07-06 17:28
今週末は青森!
at 2017-06-28 17:33
てとて市終了しました。
at 2017-06-23 19:16

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のトラックバック

今日はいい天気になりました。
from エクコミュ Vol.03
建ててつくづく思うけど、..
from エクコミュ Vol.03
森のアートフェスタ
from エクコミュ Vol.03

記事ランキング